オンラインカジノの公平性

オンラインカジノは、臨場感を与えるためにカジノ風のグラフィックを表示していますが、実際はソフトウェアにすぎません。そのため、結果はRNG(Random number generators)という無作為に選ばれる乱数次第で決まることになります。ランドカジノのテーブルゲームであれば、カードの順番やサイコロの面やルーレットの軸の回転の偶然性によって結果が分かれますが、オンラインカジノの場合は、トランプゲームであってもプログラム次第で、カードは前もって決められていると言えます。しかし、スロットであればリアルでもオンラインでもプログラムされているので変わりはありません。RTP(Return to Player Rate of a slot machine)というのは、オンラインカジノのプレイ回数に占める払い戻しの割合で、RNGに左右されます。RTPは1万から10万ゲーム以上の単位で機械ごと、種類ごと算定され、平均は96%です。大抵のオンラインスロットゲームのRTPは95%から98%の間とされています。